丹州観音寺(丹波あじさい寺) 京都観光

丹州観音寺(丹波あじさい寺)

丹州観音寺(丹波あじさい寺)

100種1万株が境内を埋め尽くす「丹波のあじさい寺」

福知山市東部にある高野山真言宗の寺院。720年法道が十一面千手観音菩薩を安置し創建、市聖と称される空也中興の古刹。2/11の観音寺大護摩大祭は100年の伝統。 丹波のあじさい寺として知られ見頃には100種1万株が境内を埋め尽くす。他にも四季折々の草花が楽しめる関西花の寺二十五カ所第一番札所

丹州観音寺(丹波あじさい寺)とは?(基本データ)

名前
丹州観音寺(丹波あじさい寺)(たんしゅうかんのんじ(たんばあじさいでら))
エリア
福知山
ジャンル

寺社 紅葉 蝋梅 紫陽花 関西花の寺二十五 丹波古刹十五 除夜の鐘

建立・設立
720年(養老4年)、法道が本尊十一面千手観音菩薩を刻み草堂に安置したのがはじまり
961年(応和元年)、空也により中興され七堂伽藍が建立される
鎌倉時代には北条時頼・貞時らの厚い庇護を受け、25余坊の寺坊を持つ寺院として栄える
1576年(天正4年)、明智光秀による焼き討ちにより焼失
1784年(天明4年)、大聖院・多聞院・本堂が再建される
1896年(明治29年)、補陀洛山観音寺として統合
20世紀半ば頃、秘仏本尊開帳時に万灯万華を供養しようと発願、その万華の花として選ばれたアジサイが多種植栽され、以後「丹波のあじさい寺」として有名に
創始者
伝・法道
宗派
高野山真言宗
山号
補陀洛山(ふだらくさん)
本尊
十一面千手千眼観世音菩薩(千手観音)
寺紋
 
札所等
関西花の寺二十五カ所 第1番
丹波古刹十五ケ寺霊場 第15番
丹波西国 第1番
福知山花の十景
アクセス
  • JR山陰本線「石原」駅下車 徒歩約15分
  • JR山陰本線・福知山線「福知山」駅・丹鉄宮福線「福知山」駅またはJR山陰本線・舞鶴線「綾部」駅より京都交通バスで約15分「観音寺」下車 徒歩約15分
  • 舞鶴若狭自動車道「福知山IC」より約5分
駐車場
駐車場90台
拝観料
350円
お休み
無休
拝観時間
9:00~17:00
住所
〒620-0803
京都府福知山市観音寺1067
電話
0773-27-1618
FAX
0773-27-4427
公式サイト
京都 福知山 丹州観音寺 丹波あじさい寺
丹州觀音寺 Facebook
第1番 丹州觀音寺 関西花の寺二十五カ所
福知山花の十景 福知山観光協会

丹州観音寺(丹波あじさい寺)の地図

丹州観音寺(丹波あじさい寺)のみどころ (Point in Check)

丹州観音寺(丹波あじさい寺)の施設案内

 

境内

  • NO IMAGE
     

     

周辺

  • NO IMAGE
     

     

丹州観音寺(丹波あじさい寺)の主な年間行事・カレンダー

年中行事

2/11
大護摩大祭

 

4/21
無縁経

 

6月第4日曜
あじさいまつり

 

6~7月上
寺茶屋華縁

あじさい期間のみ営業

8/9
千日詣り

 

8/16
水子供養大法要

 

12/31
除夜の鐘

 

月並行事

毎月28日
不動護摩祈祷

 

花ごよみ

1月上~2月下
蝋梅(ロウバイ)

 

3月上
山茱萸(サンシュユ)

 

4月上~
椿(ツバキ)

 

4月上~
菫(スミレ)●

 

4月上~
桜(サクラ)

 

5月上~
藤(フジ)

 

5月上~
銀盃草(ギンパイソウ)●

 

5月上~
皐月(サツキ)

 

6月上~7月上
紫陽花(アジサイ)

1964年の本尊秘仏・千手観音の開帳の際に、万灯万華会を催すのに合わせて様々な種類のアジサイを植樹して以来「丹波あじさい寺」として有名に
山道を利用した「あじさい散策道」、仁王門前や本堂前など約1万平方メートルの境内に100種1万株、色とりどりのアジサイが楽しめる
6月下旬には「あじさいまつり」も開催

6月上~
沙羅双樹(サラソウジュ)

 

7月上~
桔梗(キキョウ)

 

9月上~
秋桜(コスモス)

 

10月上~
酔芙蓉(スイフヨウ)

 

11月上~
紅葉(こうよう)

 

丹州観音寺(丹波あじさい寺)のギャラリー

丹州観音寺(丹波あじさい寺)の口コミ


TOPへ

access-rank