元伊勢 籠神社 京都観光

元伊勢 籠神社

詳細地図

閉じる

元伊勢 籠神社

元伊勢で随一の社格と由緒、丹後屈指のパワースポット

天橋立北端。天照大神が伊勢神宮に落ち着く前に遷座した元伊勢の一つ。 伊勢神宮以外でここだけに許された欄干の擬宝珠の五色の座玉と唯一神明造の本殿が格式の高さを示す。 神殿前の魔除の石造狛犬は重文、日本最古の海部氏系図は国宝。豊受大神を祀る奥宮の眞名井神社は御神水で知られるパワースポット

元伊勢 籠神社とは?(基本データ)

名前
元伊勢 籠神社(もといせこのじんじゃ)
エリア
宮津
ジャンル

寺社 名水 神仏霊場会 珍しい狛犬 初詣

建立・設立
元々奥宮(真名井原の地)に「豊受大神」が鎮座
10代崇神天皇の代に「天照大神」が大和笠縫邑から現在地に遷座、「吉佐宮(よさのみや)」として一緒に祀る
4年後の11代垂仁天皇の代に天照大神が伊勢へ、21代雄略天皇の代に豊受大神がそれぞれ遷宮
天照豊受両大神が遷座した後は天孫彦火明命(てんそんひこほあかりのみこと)を主祭神とし社名も「籠宮(このみや)」に
719年(養老3年)、真名井原から現在地に遷座
奈良時代に丹後国の一宮、平安時代の「延喜式」には名神大社として朝野の崇敬を集める
創始者
 
祭神
 
ご神体
 
ご利益
 
例祭
 
神紋・社紋
 
札所等
 
 
 
アクセス
  • 丹鉄宮豊線「天橋立」駅下車 「天橋立」桟橋まで徒歩約5分(観光船は15分に1本程度)
  • 「天橋立」桟橋より天橋立観光船で約12分「一の宮」桟橋下船 徒歩約5分(ケーブル府中駅の下)
  • 「天橋立駅前」より丹後海陸交通バスで約25分「神社前」下車すぐ
  • 京都縦貫自動車道「宮津天橋立IC」より約30分
  • 鳥取豊岡宮津自動車道「与謝天橋立」より約15分
駐車場
普通車150台 600円
大型バス25台 1,000円
拝観料
拝観自由
お休み
無休
拝観時間
7:00~17:00
季節により異なる
住所
〒629-2242
京都府宮津市大垣430
電話
0772-27-0006
FAX
0772-27-1582
公式サイト
丹後一宮 元伊勢 籠神社

元伊勢 籠神社の地図

元伊勢 籠神社のみどころ (Point in Check)

元伊勢 籠神社の施設案内

 

元伊勢 籠神社の主な年間行事・カレンダー

年中行事

 
 

 

月並行事

 
 

 

花ごよみ

 
 

 

元伊勢 籠神社のギャラリー

元伊勢 籠神社の口コミ


TOPへ

access-rank