松ヶ崎大黒天(妙円寺) 京都観光

松ヶ崎大黒天(妙円寺)

松ヶ崎大黒天(妙円寺)

五山の送り火の「法」の麓、最澄作の大黒天を祀る

五山の送り火「妙法」の法の麓にある日蓮宗寺院。松ヶ崎にあり七福神の一つ大黒天を祀る。 本尊は伝教大師最澄作で開運招福のご利益。1969年の火災でも無事だったため「火中出現の大黒天」とも。60日に1度甲子の日に開帳、縁日も開かれ賑わう。 本堂前の米俵の上に座るなで大黒は病気平癒のご利益

基本データ

名前
松ヶ崎大黒天(妙円寺)(まつがさきだいこくてん(みょうえんじ))
エリア
北山・上賀茂
ジャンル

寺社 紅葉 撫で仏 開運出世 都七福神 京都七福神 通称寺

建立・設立
1616年(元和2年)3月15日
創始者
日英
アクセス
  • 京都市営地下鉄烏丸線「松ヶ崎」駅下車 北山通を東へ徒歩約20分
  • 叡山電鉄叡山本線「修学院」駅下車 北山通を西へ徒歩約15分
  • 京都市営バス「松ヶ崎大黒天」(65・北8号系統)下車 徒歩約5分
  • 京都バス「松ヶ崎大黒天」(56系統)下車 徒歩約5分
駐車場
自家用車8台分 無料
拝観料
境内自由
お休み
無休
拝観時間
9:00~17:00(朱印16:00まで)
住所
〒606-0943
京都府京都市左京区松ヶ崎東町31
電話
075-781-5067
FAX
075-722-1424
公式サイト
松ヶ崎大黒天 京都 妙円寺
大黒天 松ヶ崎大黒天 日本最古都七福神まいり

地図

みどころ (Point in Check)

施設案内

 

境内

  • NO IMAGE
     

     

周辺

  • NO IMAGE
     

     

主な年間行事・カレンダー

年中行事

 
 

 

月並行事

 
 

 

花ごよみ

 
 

 

ギャラリー

口コミ


TOPへ

access-rank