岡崎公園 京都観光

岡崎公園

岡崎公園

平安神宮のすぐ南にある市民憩いの総合公園

北向かいの平安神宮をはじめ京都会館、みやこめっせ、美術館や図書館、動物園などの文化施設が集中する岡崎にある総合公園。 1895年開催の第4回内国勧業博覧会跡地に平安神宮とともに整備され、現在は野球場とテニスコートを完備し市民憩いの場となっている

岡崎公園とは?(基本データ)

名前
岡崎公園(おかざきこうえん)
エリア
岡崎・吉田・鹿ケ谷
ジャンル

公園 鳳輦・神輿 京の七夕 縁日・市

建立・設立
1904年(明治37年)7月8日
アクセス
駐車場
市営岡崎公園地下駐車場
├大型バス28台 2500円
├普通車506台 1時間500円(以降30分毎200円)
├自動二輪小型 300円
├自動二輪大型 400円
└自転車 200円
24時間(普通車22:30~7:30は700円)
TEL:075-761-9617
拝観料
園内自由
野球場・テニスコートは要申込
お休み
特になし
拝観時間
見学自由
■野球場
└8:00~日没(季節により異なる)
■テニスコート
└8:00~21:00
住所
〒606-8342
京都府京都市左京区岡崎成勝寺町・最勝寺町・円勝寺町
電話
075-222-3586(京都市緑地管理課)
075-771-0297(京都市役所文化市民局スポーツ企画課)
075-882-7019(建設局水と緑環境部北部みどり管理事務所)
FAX
075-771-0297(京都市役所文化市民局スポーツ企画課)
075-882-7300(建設局水と緑環境部北部みどり管理事務所)
公式サイト
岡崎公園 京都市情報館
岡崎公園 京都市体育協会
京都岡崎の最新イベント情報 京都市情報館
京都岡崎コンシェルジュ 京都岡崎魅力づくり推進協議会
京都岡崎魅力づくり推進協議会 Facebook
京都の博覧会 京都市

岡崎公園の地図

岡崎公園のみどころ (Point in Check)

京都市左京区岡崎成勝寺町・最勝寺町・円勝寺町、平安神宮前(南側)にある、139,677平方メートルの広大な面積を有する京都市営の総合公園。

1895年(明治28年)に開催された第4回「内国勧業博覧会」の会場跡地に平安遷都千百年紀念祭で創建された平安神宮とともに整備された公園で、会跡の跡地に道路を開き、平安神宮に寄付した残りの土地に花木を植え、1904年(明治37年)7月8日に開設。
現在は野球場とテニスコートを完備し、市民憩いの場として親しまれています。

また周辺の岡崎一帯にはその後、京都市動物園や京都市美術館、京都会館(現ロームシアター京都)、京都市勧業館(みやこめっせ)、京都国立近代美術館、京都府立図書館などが次々と建てられて文化地区として整備が進み、一大文化ゾーンが形成されています。

2015年(平成27年)には平安神宮前の神宮道の一部を廃止して「岡崎プロムナード」として公園の一部とする再整備工事が行われ、幅17m、延長121mの歩行者専用の石畳風の園路がとして整えられるとともに左右には80本の松並木が新たに植栽されました。

毎年2月中旬に開催される「京都マラソン」ではゴール地点とされプロムナード上にフィニッシュゲートが設けられるほか、毎年秋に京都の大学生が中心となって開催される「京都学生祭典」ではこのプロムナード上にステージが設けられ、平安神宮の応天門を背景に「京炎 そでふれ!」の踊りが披露されて大いに盛り上がるほか、その他にも様々なイベントの会場などとしても利用されています。

岡崎公園の施設案内

 

園内

  • NO IMAGE
    公園南口

    平安神宮の参道にもなっている
    右手に平安神宮の社号標、左手に平安神宮の由緒書がある

  • NO IMAGE
    岡崎プロムナード(神宮道)

    2015年(平成27年)に平安神宮前の神宮道の一部を廃止して公園とする再整備工事が進められ、9月1日に完成
    幅17m、延長121mの歩行者専用の石畳風の園路で、左右に80本の松並木が新たに植栽された

  • NO IMAGE
    推定 最勝寺跡

    二条大路北側築地塀跡の地業石
    六勝寺跡」の史跡の一つ

  • NO IMAGE
    公衆トイレ(京都ココログループのトイレ)

     

  • NO IMAGE
    大典記念京都博覧会門柱(電燈台座)

    1915年(大正4年)に大正天皇の即位式に伴い岡崎公園で開かれた「御大典記念京都博覧会」会場の門柱(照明台座)

  • NO IMAGE
    岡崎公園全景

    プロムナードの西側、ロームシアター京都に隣接しており、ロームシアター京都の中庭とスロープで連続した空間が構築されている

  • NO IMAGE
    芝生広場(南)とベンチ

     

  • NO IMAGE
    芝生広場(北)

    公園の中央

  • NO IMAGE
    八重紅枝垂桜

    芝生広場の真ん中
    周囲はベンチになっている

  • NO IMAGE
    公園北口

     

  • NO IMAGE
    時計塔

     

  • NO IMAGE
    岡崎公園グラウンド入口

    プロムナードの東側で、野球場とテニスコートがある

  • NO IMAGE
    野球場

     

  • NO IMAGE
    テニスコート

     

  • NO IMAGE
    公衆トイレ

     

周辺

岡崎公園の主な年間行事・カレンダー

年中行事

2月第3日曜
京都マラソン

15000人を超えるランナーが参加し、早春の都大路を駆け抜ける大規模な市民参加型のマラソン大会
2012年(平成24年)3月11日に第1回大会が開催されて以降、毎年開催されて人気を集めている
西京極総合運動公園をスタートとし、嵐山、きぬかけの路、北山通、京都植物園、鴨川河川敷、京都御所、京都市役所などを経て、平安神宮の大鳥居がゴール
種目は42.195kmのフルマラソンと同距離を2人で走るペア駅伝
[公式]

4月第1土日
京都さくらよさこい

京都さくらよさこい実行委員会の主催による学生が中心の関西最大級のよさこい祭り
京都を活性化したいという願いのもと、学生が中心となって誕生
岡崎公園の他、梅小路公園、京都駅ビルなど京都市内の各所で演舞が披露される
岡崎会場では初日に開会式、2日目に閉会式も行われる
[公式]

8月上
京の七夕(きょうのたなばた)

京都の夏の風物詩として旧暦の七夕にあたる8月に盛大に開催される一大イベントで、幻想的なライトアップや各種イベントが催される
2016年より「岡崎会場」として初開催
期間中は平安神宮の応天門から大鳥居までの神宮道をライトアップする「岡崎プロムナード 星の響宴」のほか、岡崎公園や二条通沿道の各施設・飲食店などで多彩な音楽イベントを開催
周辺の飲食店の協力を得たフードブースも設置される
[公式]

9月中の土日
京都岡崎ハレ舞台

岡崎エリアを中心に昼夜にわたって様々な行事を開催
「京都岡崎レッドカーペット」や「岡崎ときあかり」、「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)」に加え、文化芸術の要素を一層取り入れるため「京都文化芸術祭」を開催し、秋の一大イベントに

「京都岡崎レッドカーペット」(岡崎公園)
吹奏楽やダンス、伝統芸能など多彩なパフォーマンスが披露されるスペシャルステージのほか、地元京都グルメが大集結する「京ものグルメフェア」も開催

岡崎ときあかり」(京都市美術館前)
世界中から公募したプロジェクションマッピング作品を上映・審査

京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)」(みやこめっせ・ロームシアター京都ほか)
西日本最大級のマンガ、アニメイベント
人気声優トークショーやアニソンライブ、作品PRやミニイベントのほか、会場でしか入手できない限定グッズの販売なども

「京都文化芸術祭」(岡崎公園・ロームシアター京都)
秋に京都市内各所で開催される「京都文化祭典」の開幕を宣言するオープニングイベントとして開催
観て、食べて、体験して、京の文化芸術を満喫
「京ものコンクール」では京都の伝統を伝える「食」と「技」がテーマに観客の投票により名産品のグランプリを決定
呈茶や伝統工芸品の手作り体験など、無料の特典あり

10月上
京都学生祭典

学生の力で京都を盛り上げようと2003年(平成15年)にスタートした秋祭り
京都の大学生で組織する「京都学生祭典実行委員会」が企画から運営までをプロデュースし、京都の官民学(行政・経済界・大学)がオール京都で支援する「学生のまち京都」ならではの市民祭であることが大きな特徴

内容としては、
第3回の祭典で誕生したオリジナル創作おどりの全国コンテスト「京炎 そでふれ!」をはじめ、
2007年の第5回に誕生したオリジナル創作みこし「京炎みこし」、
優勝者には賞金の他にGIZA studioよりメジャーデビューへのバックアップが受けられるという学生音楽コンテスト「Kyoto Student Music Award(KSMA)」、
各大学サークルや大学祭実行委員会、地元自治体、などが出店する「縁日」、
学生と企業のコラボレーションで企画を実施する「企業連携シリーズ」、
そして京炎 そでふれ!総おどりで幕を閉じる「Grand Finale」などの企画で知られる(それぞれ開催されない年もあり)

ちなみに「京炎 そでふれ!」は1年間を通じて地域交流活動を盛んに行っており、各種イベント等にて披露され目にする機会も多い
[公式]

11月第2土日
龍馬よさこい

幕末の志士・坂本龍馬の墓所のある京都霊山護国神社をはじめ、市内各所に点在する龍馬ゆかりの地を舞台にて、全国各地から集まった学生チームが個性豊かな演舞を龍馬に捧げるイベント
坂本龍馬の命日にあたる11月15日に合わせて開催され、高知生まれの「よさこい」と京都生まれの「京炎そでふれ」が夢の共演を果たす
会場は京都霊山護国神社の龍馬演舞場のほか、JR京都駅駅前広場の特設会場、円山公園音楽堂、京都三条会商店街、そして四条大宮駅前ロータリー
[公式]

12月下の3日間
京野菜フェスティバル

京都府や京都市などの団体からなる「おいしおすえ京野菜キャンペーン実行委員会」が京野菜や京都府内の農林水産物の魅力を広く知ってもらうために2014年(平成26年)より行っているイベント
全国有名店の出店による「京野菜たっぷり九条ねぎラーメンバトル」をはじめ、「京都ご当地グルメフェスティバル」などの催しを開催
日替わりイベントとして「きき酒・販売会」「料亭のおせち料理販売」「大鍋大会」なども開催されるほか、年末ならではの「正月用京野菜・府内産品」の販売も行われる
[公式]

月並行事

毎月第2土曜
平安楽市

2012年(平成24年)9月より定期開催されている、手作り作品に限定したお店が出品する手づくり市
アクセサリー、布雑貨、洋服、木工、陶器、お菓子などが出品される販売ブースのほか、ワークショップブースなどの手作りを体験できるブースも設けられる
また音楽演奏やアートパフォーマンスなども披露される
10:00~16:00
[公式]

不定期(土日)
岡崎フリーマーケット

「いらなくなったらいる人へ」をテーマに、2R(リユース&リデュース)の促進を目的としたフリーマーケット
10:00~15:30
[公式]

花ごよみ

 
桜(サクラ)

 

 
紅葉(こうよう)

 

岡崎公園のレポート・旅行記

    表示する記事はありません

もっと記事を見る

岡崎公園の口コミ

平均:  
 (0 件のレビュー)
口コミ投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

口コミを投稿する

TOPへ

access-rank