大将軍八神社 京都観光

大将軍八神社

大将軍八神社

 

 

大将軍八神社とは?(基本データ)

名前
大将軍八神社(だいしょうぐんはちじんじゃ)
エリア
北野・西陣
ジャンル

寺社 方除 西大路七福 夏越祓・茅の輪 縁日・市

建立・設立
794年(延暦13年)
祭神
素盞嗚命(大将軍)
御子神八柱
├太歳神(天忍穂耳命)
├大陰神(市杵嶋姫命)
├歳刑神(田心媛命)
├歳破神(湍津姫命)
├歳殺神(天穂日神)
├黄幡神(活津彦根神)
└豹尾神(熊野櫲樟日命)
ご利益
方除け・厄除け
例祭
10月第3日曜(天門祭(大将軍祭))
神紋・社紋
十六菊中桔梗
札所等
西大路七福社ご利益めぐり
アクセス
  • 京福電鉄(嵐電)北野線「北野白梅町」駅下車 南東へ徒歩約7分(300m)
  • 京都市営バス「北野白梅町」(10・26・15・50・51・55・急101・急102・快202・203・204・205・快205・臨号系統)下車 徒歩約5分(200m)
  • 京都市営バス「北野天満宮前」(10・50・51・55・急101・急102・203号系統)下車 徒歩約5分(200m)
  • JRバス高雄・京北線「北野」下車 徒歩約5分(200m)
  • 名神高速道路「京都南IC」より約30分
  • 名神高速道路「京都東IC」より約30分
駐車場
普通車5台(境内)
普通車3台(神社駐車場)
拝観料
境内自由・無料
■方徳殿
├一般 500円(団体400円)
├学生 300円
└小学生以下 無料
お休み
無休
※方徳殿は特別拝観日以外は要予約
■特別拝観日
├5/1~5/5
└11/1~11/5
拝観時間
境内 6:00~18:00
授与所 9:00~17:00
方徳殿 10:00~16:00
住所
〒602-8374
京都府京都市上京区一条通御前西入西町48
電話
075-461-0694
FAX
075-461-0684
公式サイト
大将軍八神社
大将軍八神社 西大路七福社ご利益めぐり
京都 一条 妖怪ストリート

大将軍八神社の地図

大将軍八神社のみどころ (Point in Check)

上京区一条通御前西入る、北野白梅町から西大路通をやや南へ進み、一条通との交差点を東へやや進んだ先に鎮座し、「方除け・厄除け」の神として信仰を集める神社。主祭神は大将軍神(素戔鳴尊)。

794年(延暦13年)の平安京造営の際、桓武天皇の勅願により、方位を司る方除の「星神天大将軍」を平安京の方位守護の神として陰陽道において天門にあたる大内裏(御所)の北西角の地に勧請し創建されました。

この点、大将軍は日本古来の神ではなく中国の風水思想から生まれた陰陽道における方位神で、奈良時代頃日本に入り、平安中期から鎌倉初期にかけて最も盛んに信仰を集めたといい、建築や転居、旅行などにおいて方角の吉凶を司る神として、長きにわたり民間の崇敬を集めてきた神様です。

そして同社は創建当初は「大将軍堂」と呼ばれ、方位の厄災を解除し都の乾(戌亥・北西)の方角を守護する「王城鎮護」の神として篤い崇敬を受けたほか、建築・移動・転宅・婚姻・旅行・交通等あらゆる人間生活に於いて「方位の厄災から守護する神」として厚く信仰されてきました。

その後「応仁の乱」の後に神社として復興し、江戸時代に入ると大将軍村の鎮守社「大将軍社」として祀られるようになり、さらに江戸中期には陰陽道の暦神八神と素戔嗚尊(すさのおのみこと)とその御子八神が習合して「大将軍八神宮」に。
更に明治初期の「神仏分離令」によって神道を国教とされると、陰陽道など外来の神を祭神として祀ることが禁止されため、現在の「素盞鳴尊、その御子五男三女神、並びに 桓武天皇を合祀」となり、更に社名も「大将軍八神社」と改められて現在に至っています。

ちなみに大将軍信仰は、最も盛んだった江戸時代には全国的に広まっており、一村一社といわれるほどに「大将軍社」があったといいますが、「神仏分離令」を機に多くの大将軍神社が姿を消し、現在は大将軍を祀る神社は多くはありませんが、当社はその中で最も大きな神社だといいます。

敷地面積は約450坪で、社殿は昭和初期の1929年(昭和4年)11月に 現在の八棟権現造の現社殿に造替されたもの。

この他に収蔵庫「方徳殿」には、重文指定の大将軍神像80体および府文指定の陰陽道の安倍家に関わる古天文暦道関係の資料などが展示されていることでも有名で、毎年5月と11月(5月1日~5日、11月1日~5日)に特別公開されています。(その他の日は要問合せ)

行事としては毎年2月に開催される「節分星祭」および10月に開催される「大将軍祭」が有名なほか、「妖怪ストリート」として有名な一条通・大将軍商店街は門前から一条通の東側に位置しており、門前前の雰囲気を形成していることでも有名です。

大将軍八神社の施設案内

 

境内

  • NO IMAGE
    鳥居

     

  • NO IMAGE
    神門

     

  • NO IMAGE
    方除厄除十二社の標石

     

  • NO IMAGE
    参道

     

  • NO IMAGE
    方位盤

     

  • NO IMAGE
    本殿

     

  • NO IMAGE
    手水舎(井戸)

     

  • NO IMAGE
    社務所

     

  • NO IMAGE
    大金神神社・歳徳神社

     

  • NO IMAGE
    方徳殿(収蔵庫)

     

  • NO IMAGE
    神像

     

  • NO IMAGE
    招霊(おがたま)の木

    ご神木

  • NO IMAGE
    地主神社(大杉大明神)

     

  • NO IMAGE
    土蔵

     

  • NO IMAGE
    神輿庫

     

  • NO IMAGE
    五社

    恵比寿神社・稲荷神社・天満宮・長者神社・金毘羅神社

  • NO IMAGE
    三社

    命婦神社・厳島神社・猿田彦神社

  • NO IMAGE
    モミの木

    区民誇りの木

関連

  • NO IMAGE
    大将軍八神社御旅所

    西大路通の大将軍交差点を西へ進んだ島津アリーナの北東、一条町公園東隣

  • NO IMAGE
    東三条大将軍神社

     

  • NO IMAGE
    西賀茂大将軍神社

     

周辺

大将軍八神社の主な年間行事・カレンダー

年中行事

1/1
歳旦祭

 

1月~2月
西大路七福社ご利益巡り

 

2月
節分星祭

 

5/1~5/5
神像の特別拝観

 

6/30
夏越の神事(水無月の大祓)

茅の輪くぐり

10月第3日曜
天門祭(大将軍祭)

前日は宵宮 おろち餅の授与
当日は大神輿、ずいき神輿の巡行

11月中
七五三

 

11/1~11/5
神像の特別拝観

 

11/23
お火焚祭

 

月並行事

毎月第1日曜
フリーマーケット

 

大将軍八神社のギャラリー

大将軍八神社の口コミ


TOPへ

access-rank