養源院 京都観光

養源院

養源院

浅井三姉妹の淀の方が創建し江が再建、血天井で有名

三十三間堂向かいの浄土真宗遣迎院派の寺院。 豊臣秀吉の側室・淀殿が父・浅井長政の供養のため創建、火災焼失後に徳川秀忠の正室・崇源院(江)により再興。 その際関ヶ原の合戦で伏見城で自害した鳥居元忠らの血痕が残る床を血天井として用いたことで有名

基本データ

名前
養源院(ようげんいん)
エリア
東山七条
ジャンル

寺社 百日紅 商売繁盛 通称寺 血天井

建立・設立
1594年(文禄3年)5月
1621年(元和7年)再建
創始者
豊臣秀吉側室・淀殿、成伯(開山)
徳川秀忠正室・崇源院(江)(再建)
アクセス
  • 京阪本線「七条」駅下車 徒歩約10分
  • JR「京都」駅下車 徒歩約25分
  • 京都市営地下鉄烏丸線「京都」駅下車 徒歩約25分
  • 近鉄京都線「京都」駅下車 徒歩約25分
  • 京都市営バス「博物館三十三間堂前」(急100・206・208・臨号系統)下車 徒歩約3分
  • 京都バス「東山七条」(18系統)下車 徒歩約7分
駐車場
なし
拝観料
中学生以上 500円(団体400円)
小人 300円(団体250円)
※団体割引は30名以上
お休み
年末(12月31日)
1/21・5/21・9/21の午後
拝観時間
9:00~16:00
住所
〒605-0941
京都府京都市東山区三十三間堂廻町656
電話
075-561-3887
FAX
-
公式サイト
-

地図

みどころ (Point in Check)

施設案内

 

境内

  • NO IMAGE
     

     

周辺

  • NO IMAGE
     

     

主な年間行事・カレンダー

年中行事

 
 

 

月並行事

 
 

 

花ごよみ

 
 

 

ギャラリー

口コミ


TOPへ

access-rank