仙洞御所・大宮御所 京都観光

仙洞御所・大宮御所

仙洞御所・大宮御所

天皇陛下や皇太子の京都滞在時の宿泊施設として使用

京都御苑の東南。仙洞御所は江戸初期に皇位を退いた後水尾上皇の御所として江戸幕府が造営。1854年焼失後は再建されず庭園・茶室が残る。 隣接する大宮御所は徳川秀忠の娘で後水尾院中宮・東福門院の御所として造営。現在の建物は孝明天皇時の再建で天皇・皇太子の京都滞在時の宿泊に利用される

基本データ

名前
仙洞御所・大宮御所(せんとうごしょ・おおみやごしょ)
エリア
京都御所
ジャンル

邸宅・屋敷・別荘 庭園 茶室

建立・設立
1627年(寛永4年)、江戸幕府が皇位を退く後水尾天皇(のち上皇)の御所として「仙洞御所」を、徳川秀忠の娘で後水尾院中宮・東福門院和子の御所として「大宮御所」の造営に着手、1630年(寛永7年)に完成
1854年(安政元年)、仙洞御所が焼失し以後御殿は再建されず
1867年(慶応三年)、仙洞御所の敷地と庭園が大宮御所に組み入れられ、皇室の京都における邸宅として整備
アクセス
駐車場
■中立売西駐車場
├バス20台 3時間1300円(以降1時間毎200円)
└自家用車250台 3時間500円(以降1時間毎100円)
7:40~19:30(出場は24時間可)
■清和院東駐車場
└自家用車80台 3時間500円(以降1時間毎100円)
8:40~20:00(20:00以降閉鎖)
拝観料
無料
お休み
土日祝、振替休日
年末年始(12/28~1/4)
行事等が行われる日
※3・4・5・10・11月の毎土曜日、他の月の第3土曜日は参観可
拝観時間
11:00~、13:30~(拝観所要約1時間、事前予約制)
住所
〒602-0881
京都府京都市上京区京都御苑3 京都御苑内
電話
075-211-1215(宮内庁京都事務所参観係)
FAX
-
公式サイト
宮内庁参観案内

地図

みどころ (Point in Check)

施設案内

 

境内

  • NO IMAGE
     

     

周辺

  • NO IMAGE
     

     

主な年間行事・カレンダー

年中行事

 
 

 

月並行事

 
 

 

花ごよみ

 
 

 

ギャラリー

口コミ


TOPへ

access-rank