京都観光 法金剛院で観蓮会始まりました

法金剛院で観蓮会始まりました

2014年07月12日

140712_012014年7月12日、花の寺で知られる法金剛院で、ハス(蓮)の花を愛でる「観蓮会(かんれんえ)」が始まりました。

この寺の庭園は極楽浄土を現して作られたという池泉回遊式庭園で、池いっぱいにハスの花が咲き乱れます。

西行法師が愛したと言われる鳥羽天皇の中宮、待賢門院ゆかりの法金剛院。

待賢門院も池いっぱいに咲く蓮を見て極楽浄土を夢見ていたのでしょうか。

8月3日まで。午前7時~午後4時(最終受付は午後3時半)。有料。

http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20140712000108

この記事へのトラックバックURL

https://www.kyotonikanpai.com/news/2014/07/12/%e6%b3%95%e9%87%91%e5%89%9b%e9%99%a2%e3%81%a7%e8%a6%b3%e8%93%ae%e4%bc%9a%e5%a7%8b%e3%81%be%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f/trackback/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事


TOPへ

最近チェックしたページ

check

地図で探す

map
×

カレンダーで探す

×

花暦はこちら