京都観光 細川元首相の襖絵

細川元首相の襖絵

2014年04月21日

140421_032014年4月22日~5月4日まで、建仁寺で細川護煕(もりひろ)元首相が描いた襖絵が展示されるそうです。

「殿」の愛称で呼ばれる元首相。

前回選書に出馬したのはびっくりでしたが、私にはこんな感じで襖絵を描いたり茶碗を焼いたり、芸術をたしなむというイメージのほうが強く、そのほうが合っていると思います。

何にも縛られず、しがらみを受けず、好きなときに好きなことを好きなようにやる。

そんな風に生きるのもこの人らしいし、この人でないとできないことのひとつではないかなと思います。

 

http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20140421000125

 

この記事へのトラックバックURL

https://www.kyotonikanpai.com/news/2014/04/21/%e7%b4%b0%e5%b7%9d%e5%85%83%e9%a6%96%e7%9b%b8%e3%81%ae%e8%a5%96%e7%b5%b5/trackback/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事


TOPへ

最近チェックしたページ

check

地図で探す

map
×

カレンダーで探す

×

花暦はこちら