京都観光 松尾大社裏に古い信仰のなごりの巨石

松尾大社裏に古い信仰のなごりの巨石

2014年04月16日

140416_03

松尾大社の裏山で、一昨年からの台風の被害で倒れた樹木を伐採したところ巨大な岩肌が見つかったそうです。

私も京都のことを勉強している身ですので、松尾大社の発祥はもともと裏山の上から始まったという知識が少しあり、大変興味深い記事でした。

松尾大社も大変古くからある神社ですが、もっと昔の太古の信仰の証ではないかと言われる岩が見つかったというのは松尾大社の由来にも関わることですね。

それが台風の被害の除去によって見つかるとは、不幸中の幸い、というものでしょうか。

 

http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20140416000169

この記事へのトラックバックURL

https://www.kyotonikanpai.com/news/2014/04/16/%e6%9d%be%e5%b0%be%e5%a4%a7%e7%a4%be%e8%a3%8f%e3%81%ab%e5%8f%a4%e3%81%84%e4%bf%a1%e4%bb%b0%e3%81%ae%e3%81%aa%e3%81%94%e3%82%8a%e3%81%ae%e5%b7%a8%e7%9f%b3/trackback/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事


TOPへ

最近チェックしたページ

check

地図で探す

map
×

カレンダーで探す

×

花暦はこちら