京都観光 地域密着の行事、地蔵盆の研究が進む

地域密着の行事、地蔵盆の研究が進む

2014年04月14日

140414_02

京都の夏の風物詩と言われる地蔵盆。

地蔵盆といえば、小さい頃は、もう夏休みも終わってしまう~と宿題をせっせとやらなければいけない時期でした(笑)。

地蔵盆で定番の「当てもん」。福引、抽選会のことですが、これがすごく楽しみであり、お目当てのものに当たらなかったらものすごくガックリと落ち込むという、子供心には刺激的な行事でした。

お地蔵さんは町内にひとつあり、いつもそこにいてくれ、いつも見守ってくれているという誰も言わないけれど誰もが感じている安心感がそこにはありました。

地蔵盆はなくてはならない地域の行事となっていました。

今では子供の数が少なくなって、昔のような行事どおりにはいかない町内もありますが、形だけでも残していきたいもののひとつですね。

 

http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20140414000050

この記事へのトラックバックURL

https://www.kyotonikanpai.com/news/2014/04/14/%e5%9c%b0%e5%9f%9f%e5%af%86%e7%9d%80%e3%81%ae%e8%a1%8c%e4%ba%8b%e3%80%81%e5%9c%b0%e8%94%b5%e7%9b%86%e3%81%ae%e7%a0%94%e7%a9%b6%e3%81%8c%e9%80%b2%e3%82%80/trackback/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事


TOPへ

最近チェックしたページ

check

地図で探す

map
×

カレンダーで探す

×

花暦はこちら