京都観光 台風18号、京都・滋賀で豪雨 桂川、由良川氾濫

台風18号、京都・滋賀で豪雨 桂川、由良川氾濫

2013年09月17日

2013年9月16日、大型の台風18号の影響で、京都府や滋賀県は強い雨と風で大きな被害に見舞われました。

気象庁は両府県と福井県に大雨特別警報を発表しました。

発表は8月30日の運用開始後初めて。

京都府では桂川や由良川の氾濫で29万7千世帯71万人に避難指示や避難勧告が出されました。

京都市右京区の渡月橋周辺の桂川が氾濫し、名勝・嵐山が浸水被害を受けました。

朝に報道で流れた嵐山の氾濫の様子を映した映像に衝撃を受けた方も多かったはず。

私も本当にショックでした。

市内では桂川と鴨川が合流する伏見区の羽束師橋の付近も浸水しており、多くの被害がありました。

もう少し雨が続いたらもっと大きな被害になっていたかもしれません。

大自然の驚異に触れた思いでした。

被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

そして、一日も早い復旧を祈っております。

 

http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20130916000114

この記事へのトラックバックURL

https://www.kyotonikanpai.com/news/2013/09/17/%e5%8f%b0%e9%a2%a8%ef%bc%91%ef%bc%98%e5%8f%b7%e3%80%81%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e6%bb%8b%e8%b3%80%e3%81%a7%e8%b1%aa%e9%9b%a8%e3%80%80%e6%a1%82%e5%b7%9d%e3%80%81%e7%94%b1%e8%89%af%e5%b7%9d%e6%b0%be/trackback/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事


TOPへ

最近チェックしたページ

check

地図で探す

map
×

カレンダーで探す

×

花暦はこちら