京都観光 三室戸寺のアジサイ庭園が試験点灯、雨待ち遠し

三室戸寺のアジサイ庭園が試験点灯、雨待ち遠し

2013年06月12日

130612_01京都府宇治市にある三室戸寺で2013年6月12日、アジサイ庭園のライトアップの試験点灯が行われました。お寺によると見頃は今週末頃からとのことです。

三室戸寺」といえば西国観音霊場第十番の札所として知られていますが、4月はシャクナゲ、5月はツツジ、そして6月から7月にかけてアジサイ、8月はハスと一年を通して花が楽しめる「花の寺」としても有名です。

中でもアジサイは約7千平方メートルの庭園内に50種類1万株が植えられ紫やピンクの花が咲き誇り大変見事な景色が広がる名所として人気を集めています。

アジサイの時期にはライトアップも開催されており、2013年は6月の15~30日までの土日の午後7時から9時まで。アジサイ園は7月15日まで開園しており、別途拝観料が必要。

今年は春先から暖かく雨も少なかったため、全体的に花が小ぶりとのことですが、スプリンクラーもフル稼働で水やりをされておられるということで、当方も三室戸寺には何度も足を運んでおりますが、埋もれるぐらいの見事なアジサイが庭園に所狭しと咲き誇っていますので、ぜひ見に行って頂きたいです。

http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20130612000123

関連記事


最近チェックしたページ

check

TOPへ