綾部市天文館パオ 京都観光

綾部市天文館パオ

綾部市天文館パオ

本物の隕石にも触れられる市街を見下ろす山上の天文台

綾部市街を見下ろす山上にある天文台。1995年市制施行45周年を機に開設。 国内最大級95cmの反射望遠鏡をはじめ科学番組などを上映する150インチ大画面ハイビジョンシアターや本物の隕石に触れられる展示コーナーを常設。 工作教室や宇宙船のシュミレーションゲーム、宇宙体重計、ローラー滑り台なども

綾部市天文館パオとは?(基本データ)

名前
綾部市天文館パオ(あやべしてんもんかんぱお)
エリア
綾部
ジャンル

テーマパーク

建立・設立
1995年(平成7年)5月、市制施行45周年を象徴するランドマークとしてオープン
アクセス
  • JR山陰本線・舞鶴線「綾部」駅下車 車・タクシーで約10分
  • 「綾部駅南口」よりあやバス篠田桜が丘線で約7分「」下車 徒歩5~10分
  • 舞鶴若狭自動車道「綾部IC」より府道74号経由で約5分
駐車場
15台 無料
拝観料
大人 200円(団体160円)
小中学生 100円(団体80円)
※団体割引は30名以上
お休み
月曜および祝日の翌日
年末年始(12/27~1/2)
拝観時間
火水木 9:00~16:30(受付16:00まで)
金土日 9:00~21:30(受付21:00まで)
住所
〒623-0005
京都府綾部市里町久田21-8
電話
0773-42-8080
FAX
0773-42-7877
公式サイト
綾部市天文館パオ

綾部市天文館パオの地図

綾部市天文館パオのみどころ (Point in Check)

綾部市天文館パオの施設案内

 

境内

  • NO IMAGE
     

     

周辺

  • NO IMAGE
     

     

綾部市天文館パオの主な年間行事・カレンダー

年中行事

 
 

 

月並行事

 
 

 

花ごよみ

 
 

 

綾部市天文館パオのレポート・旅行記

    表示する記事はありません

もっと記事を見る

綾部市天文館パオの口コミ

平均:  
 (0 件のレビュー)
口コミ投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

口コミを投稿する

TOPへ

access-rank