澤井家住宅 京都観光

澤井家住宅

澤井家住宅

尼門跡・曇華院の仮御所として使われたこともある邸宅

古代大和朝廷の命で大隅から隼人が移住した大住地区にある。 江戸時代に尼門跡・曇華院所領地の代官を務めた澤井家の邸宅。江戸中期建築の住宅と建設当時の普請文書が重文。 接客機能を重視し構造に茅葺きをL字型に組み合わせた屋根が特徴的。黒門は蛤御門の変の後5年間仮御所として使われた際の名残り

澤井家住宅とは?(基本データ)

名前
澤井家住宅(さわいけじゅうたく)
エリア
京田辺
ジャンル

邸宅・屋敷・別荘

建立・設立
澤井家は戦国時代に近江国の佐々木六角氏の13代当主・佐々木義賢の家臣だったが、主家が織田信長に敗れると大住の地で帰農
江戸時代に入り1732年(享保17年)より尼門跡・曇華院の所領地の代官を務める
1740~41年(元文5~6年)に建築
2004~2007年(平成16~19年)にかけ建設以来初の解体修理が行われ、同年一般公開
アクセス
  • JR片町線(学研都市線)「大住」駅下車 北へ徒歩約10分
  • 近鉄京都線「新田辺」駅下車 京阪宇治交通バスで「岡村」まで約15分
  • 近鉄新田辺」より京阪宇治交通バス「岡村」下車すぐ
  • 京奈和自動車道「田辺北IC」より約4分
駐車場
なし
拝観料
入館料 文化財保存協力金として300円
体験陶芸教室 1,000円(要予約・材料費別)
染色教室 ハンカチ500円~(要予約)
お休み
第2・第4土日のみ開館
※個人住宅のためやむを得ない事情で公開できない場合あり
拝観時間
10:00~17:00(受付16:00まで)
※上記時間以外の入館希望は要問い合わせ
住所
〒610-0343
京都府京田辺市大住岡村55
電話
0774-62-0146
FAX
0774-62-0146
公式サイト
国指定文化財澤井家住宅 office AMATI

澤井家住宅の地図

澤井家住宅のみどころ (Point in Check)

澤井家住宅の施設案内

 

境内

  • NO IMAGE
     

     

周辺

  • NO IMAGE
     

     

澤井家住宅の主な年間行事・カレンダー

年中行事

 
 

 

月並行事

 
 

 

花ごよみ

 
 

 

澤井家住宅のレポート・旅行記

    表示する記事はありません

もっと記事を見る

澤井家住宅の口コミ

平均:  
 (0 件のレビュー)
口コミ投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

口コミを投稿する

TOPへ

access-rank