北向山不動院 京都観光

北向山不動院

北向山不動院

 

 

北向山不動院とは?(基本データ)

名前
北向山不動院(きたむきざんふどういん)
エリア
鳥羽・竹田・淀
ジャンル

寺社 近畿三十六不動尊

建立・設立
1130年(大治5年)
創始者
[開基] 鳥羽上皇
[開山] 興教大師覚鑁(こうきょうだいし かくばん)
宗派
天台宗系 単立寺院
山号
北向山
本尊
不動明王(康助作、重文)
寺紋
 
札所等
近畿三十六不動尊霊場 第22番
アクセス
  • 京都市営地下鉄烏丸線「竹田」駅下車 6番出口より徒歩約10分
  • 近鉄京都線「竹田」駅下車 6番出口より徒歩約10分
  • 京都市営バス「竹田浄菩堤院町」(南3号系統)下車 徒歩約1分
  • 京都市営バス「城南宮東口」(18・南1・南2・南3・特南2号系統)下車 徒歩約5分
  • 京阪バス「城南宮東口」(6・24・24A系統)下車 徒歩約5分
  • 名神高速道路「京都南IC」すぐ
駐車場
約10台
拝観料
境内自由・無料
朱印300円
お休み
本堂内の参拝は毎月3日・16日・28日
拝観時間
8:00~17:00
住所
〒612-8445
京都府京都市伏見区竹田浄菩提院町61
電話
075-601-4588
FAX
075-601-4687
公式サイト
第22番 不動院 近畿三十六不動尊霊場会

北向山不動院の地図

北向山不動院のみどころ (Point in Check)

京都市伏見区竹田内畑町、地下鉄烏丸線「竹田」駅の南東、城南宮へ向かう途中にある天台宗の単立寺院。
王城鎮護のため不動尊を北に向けて安置していることから、一般に「北向不動」「北向きのお不動さん」の名で親しまれています。

この点、周辺一帯は水郷地帯であるとともに交通の要衝でもあり、平安中期には院政の舞台となった大規模な「鳥羽離宮」が造営された場所でした。

ある年、鳥羽天皇が病気になり、興教大師覚鑁(こうきょうだいし かくばん)が天皇の病気平癒を祈願した際、不動明王が出現したちまち回復したことから、1130年(大治5年)に鳥羽天皇の勅願により、覚鑁を開山として鳥羽離宮の一角に寺が創建されたのがはじまり。

そして仏師・康助が刻んだ(大師自ら刻んだという説もあり)と伝わる不動明王が、王城鎮護のため北向きに安置されたことから、鳥羽上皇より「北向山不動院」の名を賜ったといいます。
ちなみにこの像は一願不動として知られる秘仏で、重要文化財にも指定されているほか、「近畿三十六不動尊」の第22番霊場にも選ばれています。

1155年(久寿2年)、播磨国(兵庫県)大国の庄を寺領として、藤原忠実が中興。
その後「応仁の乱」の兵火など、しばしば災害に遭っていますが、幸い本尊・不動明王は難を逃れ、更に朝廷の庇護もあって近世に復興。
現在の本堂は江戸時代の1712年(正徳2年)に東山天皇の旧殿を下賜され、移築したものです。

門前には大きな道標が建ち、道路からは朱色の山門がよく目立つほか、境内には様々な信仰を持つ地域の人々が持ち寄った多数の小堂や石仏や地蔵などがひしめいており、幾つかの石像の不動明王像や、滝の行場には苔むすお不動さん、更に十二支守り本尊の石仏なども見られます。

この他にも境内には名水の「洗心水」や鳥羽天皇御寵愛の松、更には「大護摩厳修道場」などもあり、御縁日である3日、16日、28日には護摩堂にて護摩が厳修されるほか、鳥羽天皇誕生の1月16日には、秘仏の本尊が開扉され、特別加持祈祷が行われるとともに採灯大護摩供も厳修。また毎月16日には本堂内部で不動明王を直接お参りすることもできるといいます。

周囲は近年開発が進み、都市高速もそばを通るなど往時の面影はほとんどありませんが、東に近衛天皇陵、北に鳥羽天皇陵、西に白河天皇陵、そして北東には安楽寿院と歴史的な佇まいも残されており、城南宮や鳥羽離宮公園などと併せて散策するのがおすすめです。

北向山不動院の施設案内

 

境内

  • NO IMAGE
    山門

     

  • NO IMAGE
    北向不動尊の寺号標

     

  • NO IMAGE
    参道

     

  • NO IMAGE
    鐘楼

    山門正面右

  • NO IMAGE
    四菩薩

    参道と途中右手に並ぶ石仏群
    右から普賢菩薩、文殊菩薩、虚空蔵菩薩、千手観音

  • NO IMAGE
    入口

    鐘つき堂(一願不動梵鐘)の説明版あり 参道から東門の方へ高架になっており通り抜けできる

  • NO IMAGE
    不動明王

    参道から右の高架をくぐって東門そば

  • NO IMAGE
    東門

     

  • NO IMAGE
    石仏群

     

  • NO IMAGE
    大日如来?

     

  • NO IMAGE
    山王大権現・稲荷大権現

    入口に朱塗りの鳥居

  • NO IMAGE
    不動の滝

    背後に役行者像

  • NO IMAGE
    薬師堂

    弘法大師作の薬師如来

  • NO IMAGE
    護摩堂

    渡廊の高架のすぐ横

  • NO IMAGE
    渡廊

    下をくぐり抜けられる

  • NO IMAGE
    本堂

     

  • NO IMAGE
    鳥羽天皇勅願所の石標

     

  • NO IMAGE
    寺務所

     

  • NO IMAGE
    庫裡と玄関

     

  • NO IMAGE
    一願不動大護摩厳修道場

    境内の左奥

  • NO IMAGE
    大日如来

     

  • NO IMAGE
    不動明王三尊の石像

     

  • NO IMAGE
    龍水泉

     

  • NO IMAGE
    降三世夜叉明王

     

  • NO IMAGE
    大威徳夜叉明王

     

  • NO IMAGE
    阿弥陀如来

     

  • NO IMAGE
    弁財天

     

  • NO IMAGE
    忠魂碑

     

  • NO IMAGE
    鳥居と塚

     

  • NO IMAGE
    金剛夜叉明王

     

  • NO IMAGE
    小さなお地蔵さまたち

     

  • NO IMAGE
    南無地蔵大菩薩の小祠

     

  • NO IMAGE
    石仏群

     

  • NO IMAGE
    六体地蔵尊・安産地蔵尊・延命地蔵尊・十方地蔵尊

     

  • NO IMAGE
    西門

    油小路通沿い

  • NO IMAGE
    洗心井戸(手水舎)

    参道進んで左側

  • NO IMAGE
    軍荼利夜叉明王

    参道進んで左側

  • NO IMAGE
    開山堂

    興教大師

  • NO IMAGE
    奉納樽

     

周辺

北向山不動院の主な年間行事・カレンダー

年中行事

1/16
御開扉特別加持祈祷、採灯大護摩供厳修

開基・鳥羽天皇の誕生日にあたる
秘仏・不動明王が当日の護摩の時のみ開扉される
開運ぜんざいの接待も

2月節分の日
星祭採灯大護摩供

 

5/16
山王祭

 

月並行事

毎月3日、16日、28日
御縁日

10:30より護摩堂で護摩供を厳修

花ごよみ

 
梅(ウメ)

山門左手前に梅

 
桜(サクラ)

山門周辺ほかに染井吉野(ソメイヨシノ)

北向山不動院のギャラリー

北向山不動院の口コミ


TOPへ

access-rank