阿上三所神社 京都観光

阿上三所神社

阿上三所神社

 

 

阿上三所神社とは?(基本データ)

名前
阿上三所神社(あじょうさんしょじんじゃ)
エリア
京丹波
ジャンル

寺社 天然記念物 鳳輦・神輿

建立・設立
[本庄] 伝・崇神天皇39年創建、1306年(徳治元年)に現在地に遷座
[坂原] 1350年(観応元年)
[下粟野] 1383年(永徳3年)
[細谷] 不詳
祭神
[本庄]
豊受比賣命(とようけひめのみこと)
三穂津比賣命(みほつひめのみこと)
誉田別命(ほんだわけのみこと)(応神天皇)(八幡神)
[坂原・下粟野・細谷]
伊邪那岐尊(いざなぎのみこと)
伊邪那美尊(いざなみのみこと)
国常立尊(くにのとこたちのみこと)
ご利益
 
例祭
10月第2日曜(阿上三所神社大祭)
神紋・社紋
 
アクセス

■本庄阿上三所神社

  • JR山陰本線「和知」駅下車 北へ徒歩約5分
  • 京都縦貫自動車道「京丹波わちIC」より車で約8分

■坂原阿上三所神社

  • JR山陰本線「和知」駅下車 東へ徒歩約23分、町営バスで「大井川」まで約5分
  • 京丹波町営バス「大井川」(大簾1線)下車 東へ徒歩約2分(土日祝運休あり)
  • 京都縦貫自動車道「京丹波わちIC」より車で約7分

■下粟野阿上三所神社

  • JR山陰本線「和知」駅下車 北東へ徒歩約1時間50分、町営バスで「下粟野公民館前」まで約22分
  • 京丹波町営バス「下粟野公民館前」(仏主線)下車すぐ(土日祝運休あり)
  • 京都縦貫自動車道「京丹波わちIC」より車で約18分

■細谷阿上三所神社

  • JR山陰本線「和知」駅下車 北東へ徒歩約2時間、町営バスで「細谷」まで約24分
  • 京丹波町営バス「細谷」(仏主線)下車 徒歩約5分(土日祝運休あり)
  • 京都縦貫自動車道「京丹波わちIC」より車で約21分
駐車場
 
拝観料
無料
お休み
無休
拝観時間
境内自由
住所
■本庄阿上三所神社
〒622-0202
京都府船井郡京丹波町本庄小丸山28・29
■坂原阿上三所神社
〒629-1131
京都府船井郡京丹波町坂原森ノワキ22
■下粟野阿上三所神社
〒629-1105
京都府船井郡京丹波町下粟野西田圃98
■細谷阿上三所神社
〒629-1106
京都府船井郡京丹波町細谷ナカオ10
電話
0771-84-0028(京丹波町教育委員会)
FAX
-
公式サイト
天然記念物 坂原阿上三所神社4大巨木 京丹波町

阿上三所神社の地図

阿上三所神社のみどころ (Point in Check)

京都府船井郡京丹波町本庄・坂原・下粟野・細谷、京都市の北に位置する京丹波町の旧和知町の市街地の奥まった所に鎮座する4つの神社。

「阿上三所神社」は和知地区の本庄・坂原・下粟野・細谷の各集落にそれぞれ1社ずつ計4社あり、このうち中世和智庄の中心地であった本庄村に鎮座する本庄の阿上三所神社が最古の神社で、4社ある阿上三所神社の総社とされていて、坂原・下粟野・細谷の3社は本庄のものから分社されたものだといいます。

「本庄阿上三所神社」は、京丹波町の和知地区本庄、JR和知駅のすぐ北に鎮座する神社で、本庄・大倉・中山・小畑の氏神。

祭神は伊勢神宮外宮に祀られている食物を司る女神・豊受比賣命(とようけひめのみこと)のほか、高皇産霊尊の娘で大国主命の妃神であり、保津川の名の由来にもなっているといわれる三穂津比賣命(みほつひめのみこと)、そして八幡神として知られる誉田別命(ほんだわけのみこと)(応神天皇)の3柱。

創建の詳しい由緒は不明ですが、言い伝えによれば崇神天皇の39年、豊受比賣命が摂津より丹波に還られる途中、当地に立ち寄られて五穀の種と蚕とを授けられたことにより、毎年正月19日に農蚕に由ある特種の祭礼を行うようになったのが創祀といいます。

そして記録によれば平安初期の貞観年間(859~877)以前は後方の天王山の山頂に鎮座していたといい、鎌倉後期の1306年(徳治元年)に現在地に遷座、中世には仁和寺領和知荘があり、同荘の鎮守として祀られていたといいます。

創建当初は「阿上神社」と称していましたが、後に地頭の片山氏によって1350年(観応元年)に坂原、また1382年(永徳2年)には下粟野へそれぞれ分霊して「阿上三所大明神」と称されるようになったといい、明治維新の時に社号を「阿上三所神社」と確定させ、戦前は郷社、神饌幣帛料供進神社でもありました。

現在の本殿は江戸後期、天明年間の火災の後、1802年(享和2年)に再建されたもので、一方の拝殿は建築年代は不明ですが1908年(明治41年)に改修された記録が残っているといいます。

行事としては毎年10月の第2日曜日に町内4カ所にある阿上三所神社で開催される「阿上三所神社大祭」が知られていて、本庄では神輿や獅子舞が氏子区域を練り歩きます。

「坂原阿上三所神社」は、京丹波町の和知地区坂原(さかばら)、JR和知駅より北へ1km余り、由良川の北側を川に沿って続く府道59号市島和知線そばに鎮座する神社。
祭神は伊邪那岐尊(いざなぎのみこと)・伊邪那美尊(いざなみのみこと)・国常立尊(くにのとこたちのみこと)の3柱。

1350年(観応元年)、地頭の片山氏によって本庄の阿上神社より分霊を勧請し創建。

現在の社殿は江戸後期の1835年(天保6年)の再建で、こけら葺きの三間社流造で、装飾細部や妻飾りが繊細で現在も良い状態で保存されており、2005年(平成17年)には本殿が府の指定文化財、拝殿が府の登録文化財となっています。

その他にも境内には樹齢700年以上と推定されるケヤキのほか、フジ、イチイガシ、そしてもう1本のケヤキといずれも樹齢100年を越えていると思われる4本の巨木が聳えるように建っており、「坂原阿上三所神社四大巨木」として「京丹波町指定天然記念物」に指定されています。

毎年10月の第2日曜日に町内4カ所にある阿上三所神社で開催される「阿上三所神社大祭」では、坂原では天狗舞いという神事が行われます。

「下粟野阿上三所神社」は、京丹波町の和知地区下粟野、JR和知駅より直線距離にして北へ5km余りの所に鎮座する神社。
中世は土豪和智三人衆の一人である粟野氏の本拠地であった下粟野の氏神。

本庄の阿上三所神社の由緒書によれば1382年(永徳2年)に分社とありますが、当社に現存する最古の棟札により、1383年(永徳3年)に創建されたと推知され、古くは「阿上三所大明神」と称したといいます。

本殿に祭神として伊邪那岐尊(いざなぎのみこと)・伊邪那美尊(いざなみのみこと)・国常立尊(くにのとこたちのみこと)の3柱を祀るほか、境内社として広峰神社に広峰大神、大神宮に天照大御神、稲荷神社に宇賀魂命、愛宕神社に火産霊命が祀られています。

祭事は年に大小9つの祭典が執り行われ、中でも毎年10月の第2日曜日に町内4カ所にある阿上三所神社で開催される「阿上三所神社大祭」では、まず宵宮祭にて年番氏子有志が演芸などを奉納した後、大祭では神楽と呼ばれる獅子舞が奉納されます。

そして神輿巡行の最後には長く伝承されているという太鼓を疫病や悪霊に見立て、逃げる太鼓を神輿が追いかけるという「五穀豊穣・無病息災」を祈願した勇壮な儀式が披露されます。

「細谷阿上三所神社」は、京丹波町の和知地区細谷、JR和知駅より直線距離にして北へ5km余りの所に鎮座する下粟野阿上三所神社のある下粟野の更に奥、長老ヶ岳の麓に鎮座する神社で、細谷の氏神。

祭神は伊邪那岐尊(いざなぎのみこと)・伊邪那美尊(いざなみのみこと)・国常立尊(くにのとこたちのみこと)の3柱。

1886年(明治19年)の火災によって社殿および棟札を焼失しており、現在の社殿はその後の1891年(明治24年)に再建されたものです。

阿上三所神社の施設案内

 

本庄阿上三所神社

  • NO IMAGE
    社前

     

  • NO IMAGE
    鳥居

     

  • NO IMAGE
    参道石段

     

  • NO IMAGE
    境内社

    参道石段途中右

  • NO IMAGE
    手水舎

    石段上がってすぐ左

  • NO IMAGE
    拝殿(舞殿)

    石段上がって正面

  • NO IMAGE
    絵馬殿

     

  • NO IMAGE
    本殿

     

  • NO IMAGE
    境内社

     

  • NO IMAGE
    七社

     

  • NO IMAGE
    イボ水宮

     

坂原阿上三所神社

  • NO IMAGE
    石段

    府道59号市島和知線沿いに入口

  • NO IMAGE
    社前石段

     

  • NO IMAGE
    鳥居

     

  • NO IMAGE
    イチイガシ

    鳥居近く右手 幹周4.4m、根回り5m、幹は太く根が大きく張り出し、育成は良好

  • NO IMAGE
    参道

     

  • NO IMAGE
    ケヤキ

    鳥居くぐって参道途中左
    神社創祀以前からあったといい樹齢700年、幹周6.6m、根回り6.7m
    幾度かの落雷により幹の内部は空洞化し、特有の部分枯れがあるが、横に伸びる青々とした枝葉が木の生命力を感じさせる

  • NO IMAGE
    フジ

    鳥居くぐって参道途中右
    幹周2.6m、根回り2.6m
    幹が太く、つるが大きく拡がり周囲の木々には体をあずけるように伸びている

  • NO IMAGE
    拝殿

    府登録文化財

  • NO IMAGE
    手水舎

     

  • NO IMAGE
    石碑

     

  • NO IMAGE
    本殿

    府指定文化財

  • NO IMAGE
    社務所

     

  • NO IMAGE
    白山姫神社・愛宕神社・大川神社・天満宮

     

  • NO IMAGE
    境内社

     

  • NO IMAGE
    諏訪神社

     

  • NO IMAGE
    ケヤキ

    神社左の公園の奥
    樹齢200年超、幹周6.5m、根回り6.6m

下粟野阿上三所神社

  • NO IMAGE
    社前

     

  • NO IMAGE
    社号標

     

  • NO IMAGE
    鳥居

     

  • NO IMAGE
    参道石段

     

  • NO IMAGE
    拝殿

     

  • NO IMAGE
    本殿

     

  • NO IMAGE
    社務所

     

  • NO IMAGE
    五社

     

細谷阿上三所神社

  • NO IMAGE
    一の鳥居

     

  • NO IMAGE
    参道石段

     

  • NO IMAGE
    境内

     

  • NO IMAGE
    拝殿

     

  • NO IMAGE
    二の鳥居

     

  • NO IMAGE
    本殿

     

  • NO IMAGE
    境内社

     

  • NO IMAGE
    社務所

     

周辺

  • NO IMAGE
    JR和知駅

     

  • NO IMAGE
    由良川

     

阿上三所神社の主な年間行事・カレンダー

年中行事(本庄阿上三所神社)

2/19
祈年祭

 

9月16日
中祭

 

10月第2日曜
阿上三所神社大祭

 

11月下
新嘗祭

 

年中行事(坂原阿上三所神社)

10月第2日曜
阿上三所神社大祭

 

年中行事(下粟野阿上三所神社)

2月上
祈念祭

 

4月上
節句祭

 

5月下
根付祈願祭

 

7月下
夏祭

 

二百十日前後
二百十日祈願祭

 

秋大祭の前日
宵宮祭

 

10月第2日曜
阿上三所神社大祭(秋大祭)

 

11月中
新嘗祭

 

12/31
年越し

 

年中行事(細谷阿上三所神社)

10月第2日曜
阿上三所神社大祭

 

月並行事

 
 

 

花ごよみ

 
 

 

阿上三所神社のレポート・旅行記

    表示する記事はありません

もっと記事を見る

阿上三所神社の口コミ

平均:  
 (0 件のレビュー)
口コミ投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

口コミを投稿する

TOPへ

access-rank