アサヒビール大山崎山荘美術館 京都観光

アサヒビール大山崎山荘美術館

アサヒビール大山崎山荘美術館

昭和初期の英国風山荘を美術館に、モネの睡蓮も展示

1932年実業家加賀正太郎建築の英国風山荘をアサヒビールが復元整備し1996年開館。建築家安藤忠雄設計の地中館と山手館を併設し陶器や印象派クロード・モネの代表作「睡蓮」などを展示。 約5500坪の庭園には四季の草花、カフェでは桂・宇治・木津の三川が淀川へ合流する景色を眺めつつスーパードライも

アサヒビール大山崎山荘美術館とは?(基本データ)

名前
アサヒビール大山崎山荘美術館(あさひびーるおおやまざきさんそうびじゅつかん)
エリア
西山・乙訓
ジャンル

会社・企業 博物館・美術館・資料館 紅葉 新緑

建立・設立
1932年(昭和7年)、大正から昭和初期にかけ活躍した実業家・加賀正太郎が英国のチューダー様式をもとに三階建の大山崎山荘を建築
1996年(平成8年)、戦後加賀正太郎亡き後所有者が変わり荒廃するも保存運動が高まる、京都府の要請を受けたアサヒビールが修復整備し「アサヒビール大山崎山荘美術館」として開設、建築家・安藤忠雄設計による「地中館」も併設され大きな話題に
2012年(平成24年)、企画展やイベントを開催用の「山手館」が安藤忠雄設計で完成
アクセス
  • JR東海道本線(京都線)「山崎」駅下車 徒歩約10分
  • 阪急京都線「大山崎」駅下車 徒歩約10分
  • 阪急バス「JR山崎」(長岡京線) 下車 徒歩約10分

※JR山崎駅および阪急大山崎駅より定期運行の無料送迎バスあり(体の不自由な方および高齢者優先)

駐車場
専用駐車場なし
タイムズJR山崎駅前
└乗用車53台 60分200円、1日最大500円(土日祝は800円)
24時間
タイムズ阪急大山崎駅前
└乗用車38台 60分200円、24時間最大1,000円
24時間
タイムズ大山崎
└乗用車20台 20分100円、24時間最大800円
24時間
拝観料
一般 900円(団体800円)
高・大学生 500円(団体400円)
小・中学生 無料
※団体割引は20名以上
※障害者手帳をお持ちの場合300円
お休み
月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
年末年始
展示替えに伴う臨時休館あり
拝観時間
10:00~17:00(受付16:30まで)
住所
〒618-0071
京都府乙訓郡大山崎町字大山崎小字銭原5-3
電話
075-957-3123
FAX
075-957-3126
公式サイト
アサヒビール大山崎山荘美術館

アサヒビール大山崎山荘美術館の地図

アサヒビール大山崎山荘美術館のみどころ (Point in Check)

アサヒビール大山崎山荘美術館の施設案内

 

境内

  • NO IMAGE
     

     

周辺

  • NO IMAGE
     

     

アサヒビール大山崎山荘美術館の主な年間行事・カレンダー

年中行事

 
 

 

月並行事

 
 

 

花ごよみ

 
桜(サクラ)

 

 
紅葉(こうよう)

 

アサヒビール大山崎山荘美術館のギャラリー

アサヒビール大山崎山荘美術館の口コミ


TOPへ

access-rank