京都観光 六地蔵めぐりに行ってきた

六地蔵めぐりに行ってきた

2015年08月23日

IMG_5553毎年8月22日23日に催される六地蔵めぐり

その昔、小野篁(おののたかむら)が木幡山から一本の桜の大木を切り出して6体の地蔵菩薩を刻み、伏見街道の入口にあたる現在の大善寺(六地蔵)の地に祀ったことが起源となったそうです。

一日で六ヶ所を巡るのは大変だということで、2日間あるそうです。

が、私は一日で電車を乗り継ぎ、六ヶ所すべてのお札を頂戴してきました。

これで一年の無病息災が確立されました。(かな?)

800年も続いている行事ということで、毎年続けて来ているという方もおられます。去年のお札を納めて新たにお札をいただくのですね。

 

暑かったですが、すべて回れた達成感を感じ、お参りの人たちとの触れ合いもありで、楽しい一日でした。

 

 

この記事へのトラックバックURL

https://www.kyotonikanpai.com/2015/08/23/%e5%85%ad%e5%9c%b0%e8%94%b5%e3%82%81%e3%81%90%e3%82%8a%e3%81%ab%e8%a1%8c%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%8d%e3%81%9f/trackback/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


TOPへ

最近チェックしたページ

check

地図で探す

map
×

カレンダーで探す

×

花暦はこちら