ロームシアター京都 京都観光

ロームシアター京都

ロームシアター京都

関西を代表するコンサートホールで京都の文化の殿堂

1960年に開館。戦後の日本の代表的建築家・前川國男による設計で、日本を代表するモダニズム建築として名高い。 京都の新しい市民文化の創造拠点として数多くの国内外のアーティストや市民によるコンサートを開催。 2016年1月にロームシアター京都として再オープン

ロームシアター京都とは?(基本データ)

名前
ロームシアター京都(ろーむしあたーきょうと)
エリア
岡崎・吉田・鹿ケ谷
ジャンル

劇場・映画館・イベントホール 公的機関

建立・設立
1960年(昭和35年)4月29日
2012年3月で京都会館を閉鎖、改修工事後2016年1月に「ロームシアター京都」としてオープン
創始者
[設計]前川國男
アクセス
駐車場
市営岡崎公園地下駐車場(東側)
├大型バス28台 2500円
├普通車506台 1時間500円(以降30分毎200円)
├自動二輪小型 300円
├自動二輪大型 400円
└自転車 200円
24時間(普通車22:30~7:30は700円)
TEL:075-761-9617
拝観料
イベントにより異なる
お休み
無休(ただし保守点検で使用不可の場合あり)
拝観時間
9:00~22:00
住所
〒606-8342
京都府京都市左京区岡崎最勝寺町13
電話
075-771-6051((公財)京都市音楽芸術文化振興財団)
FAX
-
公式サイト
ロームシアター京都
ロームシアター京都 ローム株式会社
ロームシアター京都 Twitter
ロームシアター京都 Facebook
京都会館の閉館について

ロームシアター京都の地図

ロームシアター京都のみどころ (Point in Check)

ロームシアター京都の施設案内

ロームシアター京都の主な年間行事・カレンダー

 
ローム ミュージック フェスティバル

 
 

9月中の土日
京都岡崎ハレ舞台

岡崎エリアを中心に昼夜にわたって様々な行事を開催
「京都岡崎レッドカーペット」や「岡崎ときあかり」、「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)」に加え、文化芸術の要素を一層取り入れるため「京都文化芸術祭」を開催し、秋の一大イベントに

「京都岡崎レッドカーペット」(岡崎公園)
吹奏楽やダンス、伝統芸能など多彩なパフォーマンスが披露されるスペシャルステージのほか、地元京都グルメが大集結する「京ものグルメフェア」も開催

岡崎ときあかり」(京都市美術館前)
世界中から公募したプロジェクションマッピング作品を上映・審査

京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)」(みやこめっせ・ロームシアター京都ほか)
西日本最大級のマンガ、アニメイベント
人気声優トークショーやアニソンライブ、作品PRやミニイベントのほか、会場でしか入手できない限定グッズの販売なども

「京都文化芸術祭」(岡崎公園・ロームシアター京都)
秋に京都市内各所で開催される「京都文化祭典」の開幕を宣言するオープニングイベントとして開催
観て、食べて、体験して、京の文化芸術を満喫
「京ものコンクール」では京都の伝統を伝える「食」と「技」がテーマに観客の投票により名産品のグランプリを決定
呈茶や伝統工芸品の手作り体験など、無料の特典あり

ロームシアター京都のギャラリー

ロームシアター京都の口コミ


TOPへ

access-rank