京都観光 花ごよみ

花ごよみ

2015年11月26日

丁寧に手入れされた鐘楼のある智積院の庭園。 今年は紅葉不作と言われる中で、ここ智積院の紅葉は健闘している場所のひとつではないでしょうか。 カエデの葉も美しい形をとどめています。 今年の紅葉にまだ満足していない方、ぜひ足を運んでみられてはいか...

続きを読む »

2015年07月14日

東寺の宝蔵の周りのお堀にはたくさんの蓮が咲き誇っています。 向こうには五重塔が見える、ここが一番のロケーションかな?   この宝蔵には、国宝の密教法具や両界曼荼羅(りょうかいまんだら)、犍陀穀糸袈裟(けんだこくしのけさ)、仏舎利、...

続きを読む »

2015年07月3日

東福寺塔頭天得院では、桔梗の季節に「初夏の特別拝観」が行われています。 ここ天得院は豊臣家と親交が深く、時の住職が方広寺の鐘銘の撰文を依頼されました。 その中に「国家安康君臣豊楽」の文字があり、徳川家康に難癖をつけられ、天得院は取り壊された...

続きを読む »

2015年06月29日

智積院の桔梗も見頃になっています。 先日の大雨で倒れた桔梗もありますが、参道脇には美しく咲く紫色の花が並んでいます。 紫色の花はなんともいえない涼しげで凛とした印象ですね。 いつまでも眺めていたいです。 ...

続きを読む »

2015年06月28日

小さなお寺ですが、境内一杯に置かれた鉢に大輪の花を咲かせる蓮の花々。 満開になればまさに極楽浄土のようになるに違いありません。 今はまだ3~5分咲き。 これから次々に咲いていくでしょう。   ...

続きを読む »

2015年06月27日

ほていさんで知られる宇治市・萬福寺にも蓮がちらほらと咲き始めてきました。 古き中国の香漂う境内の鉢蓮の数本が開花。 まだ梅雨の真っ只中に涼やかなピンクや白の花が華やかさを演出します。   境内の売店には黄檗山特製の「蓮の実納豆」も...

続きを読む »

2015年06月17日

例年よりも少し早く紫陽花が見頃になった善峯寺。 あじさい苑の一万株の紫陽花を目にしたあなたはきっと感嘆の声をあげることでしょう。 素晴らしい花の寺へ一度お越しになってはいかがでしょうか。 まず、幸福地蔵に「自分以外の幸せを願い」御参りをした...

続きを読む »

2015年06月13日

平成27年6月12日、建仁寺の塔頭・両足院で「半夏生(はんげしょう)の庭園特別公開」が始まりました。 半夏生とはドクダミ科の植物で、暦の半夏生の頃になると葉が白くなります。 花は真ん中にチョロチョロとついています。 この葉の白さが梅雨空の下...

続きを読む »

2015年06月12日

勧修寺の紫陽花も見頃となってきました。 本堂の周りにたくさんの紫陽花が花をつけています。 今はいろんな種類の花が見頃を迎えていて、花の寺や極楽浄土といった表現がぴったりの季節じゃないかと思います。   ...

続きを読む »

2015年05月30日

智積院の庭園でもさつきが見頃になりました。 利休好みの庭として知られ、この時期はさつきで美しく彩られます。 こちらもなかなかの穴場です。 長谷川等伯の襖絵のレプリカに囲まれた静かな部屋からさつきの庭を鑑賞する。 なんて贅沢な時間なんでしょう...

続きを読む »

1 2

最近チェックしたページ

check

TOPへ