京都観光 天得院 初夏の特別拝観

天得院 初夏の特別拝観

2015年07月3日

DPP_2010東福寺塔頭天得院では、桔梗の季節に「初夏の特別拝観」が行われています。

ここ天得院は豊臣家と親交が深く、時の住職が方広寺の鐘銘の撰文を依頼されました。

その中に「国家安康君臣豊楽」の文字があり、徳川家康に難癖をつけられ、天得院は取り壊されたのです。

その後に再建されたのが今の姿ということです。

数奇な運命をたどってきた寺でゆったりと桔梗を眺めてみませんか?

お料理も楽しめます。

6月25日~7月10日。詳しくはこちら

この記事へのトラックバックURL

https://www.kyotonikanpai.com/2015/07/03/%e5%a4%a9%e5%be%97%e9%99%a2-%e5%88%9d%e5%a4%8f%e3%81%ae%e7%89%b9%e5%88%a5%e6%8b%9d%e8%a6%b3/trackback/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


TOPへ

最近チェックしたページ

check

地図で探す

map
×

カレンダーで探す

×

花暦はこちら