京都観光 勧修寺は水鳥の住処

勧修寺は水鳥の住処

2015年06月7日


DPP_2041-1 - コピー勧修寺は池泉回遊式庭園。

その池には今スイレン・花菖蒲・半夏生が見頃になっています。

その他にもクチナシ・ナツツバキ・紫陽花・サツキなどなど、百花繚乱状態。

間もなく蓮も咲き始めてくるでしょう。

そんな池にある木の上には水鳥たちが巣を作り、住処としています。

少し上を見上げてみてください。親鳥が子供に餌をあげていますよ。

こんな風景はなかなか見られないですよね。

この記事へのトラックバックURL

https://www.kyotonikanpai.com/2015/06/07/%e5%8b%a7%e4%bf%ae%e5%af%ba%e3%81%af%e6%b0%b4%e9%b3%a5%e3%81%ae%e4%bd%8f%e5%87%a6/trackback/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


TOPへ

最近チェックしたページ

check

地図で探す

map
×

カレンダーで探す

×

花暦はこちら