京都観光 常照寺で華やかに花供養

常照寺で華やかに花供養

2015年04月12日

1504122015年4月12日、京都洛北の常照寺で花供養が行わました。

この寺は吉野太夫ゆかりの寺として知られ、お墓が納められています。

この日は吉野太夫の追善供養として、島原おいらん道中や献茶会、舞奉納が催されます。

華やかなおいらん道中をたくさんの方が見物に来られていました。

少し小耳にはさんだのですが、今年のおいらんは新しい方だったようですよ。

今年の桜は早く、ほとんど散ってしまっていたのが残念でしたが、春の訪れを告げる京都の風物詩であることには間違いないですね。

この記事へのトラックバックURL

https://www.kyotonikanpai.com/2015/04/12/%e5%b8%b8%e7%85%a7%e5%af%ba%e3%81%a7%e8%8f%af%e3%82%84%e3%81%8b%e3%81%ab%e8%8a%b1%e4%be%9b%e9%a4%8a/trackback/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


TOPへ

最近チェックしたページ

check

地図で探す

map
×

カレンダーで探す

×

花暦はこちら